出会い口説きALLOK

デキル男のためのライフスタイルマガジンです。裏モノJAPAN監修の出会いや口説きに体当たりで挑戦したブログです。

エロ写メを撮らせてくれる女の子

ヤフオクを見ていると、ある商品が目にとまった。
首都圏のJR駅を舞台に開催中の『ドラゴンボールスタンプラリー』、その全65駅を制覇したスタンプ帳だ。複数出品されており、だいたい7千円前後の入札が入っている。地方のドラゴンボールファンが買っているのかな…。
ってことは待てよ?JRのホームページをチェックしてみる。白紙のスタンプ帳は駅でいくらでももらえ、その気になれば2日で制覇できそうではないか。
仮に10冊持って回り切り、すべてをヤフオクに出品すれば大儲けだろう。幸い、オレは現在無職で時間はたっぷりある。チャレンジしない手はない。  
翌日、午前中から行動を開始した。東京23区内のJR1日乗り放題パス(750円)を購入し、スタンプが置いてある駅を回っていく。
 中野『ブルマ』、東中野『孫悟空』、大久保『バブルス』、新宿『ヤジロベー』。
回り始めてまもなく気づいたが、スタンプ帳を何冊も持った、おそらく転売目的らしき連中もチラホラいる。その中には、若い女の子なんかも。
ふと、先月の読者様のページのことが頭をよぎった。表参道の行列に並ぶ転売バイトちゃんにお小遣いを渡して、エッチな写真を撮る話だ。スタンプラリーの彼女らも、連中と同様に金はないけどヒマを持て余ましている人種なわけで…。
そんなことを考えながら回ること十数駅目、上野。改札を抜けた先のスタンプ台でペタペタしていると、スタンプ帳を3冊持った若い女の子がやってきた。転売ちゃんかも?
何気にしゃべりかける。
「おねーさんもたくさん持ってるね、スタンプ帳」
「いや、まぁ、はい」
「ぼくはぶっちゃけ転売目当てなんだけど、もしかして、キミもそういう系?」
「ははっ。まあ、学校の友達に売る感じで」
やはり小遣い稼ぎ系だ。学校ってことは、大学生とかか?思い切って切り出してみた。
「よかったら、そのへんのカラオケボックスとかで、下着の写真とか撮らせてもらえないかな?お礼として3千円払うんで」
どうだろう?さすがにあやし過ぎか?
「大丈夫ですよ」
あら、食いついたぞ! さすが貧乏なヒマ人だ。近くのカラオケボックスに入り、さっそく下着の写真を撮らせてもらう。 ここからが本番だ。
「一瞬でいいんで。胸をチラと、どうかな。ほら5千円払うんで」
「いやいやいや」
さっと5千円を取り出し、相手の目の前に突き出す。さぁどうよ?彼女は少し考え、苦笑いしながら金を受け取った。
「じゃあ、ちょっとだけなら」
よっしゃー!ブラジャーがめくられ、ピンと立った乳首が現れた。ありがとうございます!ならばと、さらにスカートを脱いでとか手コキをしてとかお願いしたが、それは無理。しかしエロ写メを撮らせてもらえたので大満足だ。いやー、転売ちゃんって、本当にユルいんですなぁ。