出会い口説きALLOK

デキル男のためのライフスタイルマガジンです。裏モノJAPAN監修の出会いや口説きに体当たりで挑戦したブログです。

Tバックが透けて丸見えのヤリマン熟女

2月の午後。西武新宿駅前を歩いていたとき、サウナ『グリーンプラザ』向かいのコインロッカーにふと目が留まった。洗脳騒動後のオセロ中島のような、みすぼらしい小太りのオバサンが、スカートを下ろして着替えをしている。黒いタイツからTバックが透けて丸見えじゃないか。からかい半分声をかけた。
「ねーさん、こんなところで着替えっすか?」
「そうそう、うふふっ」
オバサンは特に恥ずかしがることもなく、ロッカーからズボンを取り出す。「寒いからコレ履きたくて」
「大胆っすねぇ。下着もかなりセクシーだし」
「私、Tバックしか履かないんのよ」
いきなりすごいことを言いますな。
「ってことは、ねーさん、エロイ人なんだ?」
「それはどうだろ」
「よかったら、ぼくと遊んだりできません?」
「……」
間が空いた。さすがに調子こき過ぎか?
「いいよ」
マジかよ!?歌舞伎町に向かって歩き出すと、オバサンは楽しそうについてくる。
「おねーさん、名前は?」「あやこ(仮名)」
「…そのへんのホテルにでも入りますか?」「大丈夫よ。うふふっ」
すんなりラブホへ連れ込めてしまった。こんな急展開ってあるんですな!
「興奮してる?もう大きくなってきてるじゃないの」
部屋に入るやいなや、彼女はズボンを下ろし、フェラを始めた。貪欲ですなぁ。ならばこちらもガツガツ行かせてもらおう。胸はデカイが腹もデカイ、ドラム缶のようなカラダをまさぐり、Tバックの上から股間をスリスリさする。おっ、パイパンだけど…何この感触!?ピアスだ!クリトリスに一つ、左右の大隠唇にも一つずつ、計3つのピアスがついてるし!「いいでしょ? あとウチ、子宮リングもしてるから、子供できないんで。中出ししてもいいよ」
何モンだよこの熟女!?さすがはマンコをいろいろ改造してるだけあり、あやこさんのセックスは濃厚だった。チンコをくわえて放さないし、献身的に舐めつくすし。
しかも挿入してからの腰使いも抜群で、中出しオーケーときている。骨抜きになるほど楽しませてもらった。「いやぁ、すごい気持ち良かったっす。…にしてもこのピアスって?」
「これはまぁ、ナンネットで会った人にやってもらったんだけど」
変態セックス愛好家が集うネット掲示板だ。そこで露出やSMプレイのパートナーを募集してよく遊んでいるという。なるほど、そういう人種の方なんですな。聞けば、性豪エピソードがいろいろ出て来た。
彼女、現在、東京で特に仕事もせず、男遊びをして暮らしているのだが、実はバツ2で地元九州の親元に我が子を預けているという。
またその親には、「あんたの男好きは治らないだろうからリングしなさい」と言われ、子宮に器具を装着しているそうだ。前の旦那との離婚の経緯もまたすごい。相手は寺の住職だったが、彼女がナンネットの楽しさを教え込んだためにエロ坊主化し、それが檀家の間でウワサになったのが別れの原因なんだとか。
「何だかおねーさん、すごいっすね。にしても、今日はコインロッカーに荷物を置いて、これからどっか行くんです?」「あれは荷物を入れただけ。一応、東京に家は借りてるんだけど、だいたいいつも新宿にいて、セフレと会ったりするんで、あそこに着がえを置いとくと便利なんで」  何やってんだか。すごいヤリマン熟女もいたもんだ。現在、あやこさんは、西武新宿駅前のコインロッカーを使用中である。おそらく、声をかければ誰でもヤラせてくれるだろうから、興味がある方は張り込んでみてください。