出会い口説きALLOK

デキル男のためのライフスタイルマガジンです。裏モノJAPAN監修の出会いや口説きに体当たりで挑戦したブログです。

医師の真面目なSEXの話

膣トレ・おしっこを止めて随意筋を鍛える

おしっこを止めてゆるまん克服のために随意筋を鍛えることにしたのはいいけえど、いったいどうトレーニングすればいいんでしょう。水泳やジョギングなんかじゃないだろうしなあ。困った私は編集さんに相談してみました。するとこんな答が。 「おしっこを途中…

中高年のセックス指南の先生が語る中折れの対策法

今回ご登場願った山室氏(仮名)は、76才で現役であるのはもちろん、ボランティアでセックスについての実践的相談まで受けつけるなど、実に精力的な活動を展開されている〃セックス先生〃だ。 本誌編集長オガタがインタビュー申し込みの電話をしたときは、ま…

「カズノコ天井」「ミミズ千匹」「三段締め」名器の定義って何?

「名器になりたくない?なりたいでしょ。ねえ、なろうよ名器に」 実は私、以前雑誌で、シマルッチという、膣を鍛えるバーベルの実験台として登場させていただいたことがあります。そのとき「ユルイユルイ」と自白したものだから、編集さんもこんなバカな企画…

女性の最大の性感帯Gスポットの正しい攻め方

私への質問で多いのが、どうやれば女性をイカすことができるかということだ。 そこで今回は、女性の最大の性感帯と言われるGスポットについて講義しよう。そもそもGスポット(以下Gスポ)とは、発見者であるドイツの婦人科医エルンスト・グラフエンブルク氏…

勃起不全対策のバイアグラの精神面への副作用

今回のテーマは、バイアグラである。日本国内で認可された後私の病院でも処方を行い多くの男性が使うようになったが、どうも間違った情報に踊らされてるケースが少なくない。男という生き物はまったく、いくつになっても穴があったら入れたいというのが本音…

レイプがきっかけでセックス依存症がスタート

いまから8年前、当時、都内の女子校に通う私は、忙しくも楽しい生活を送っていた。学校が終われば塾で受験勉強にいそしみ、夜は友人と渋谷へ繰り出す毎日。センター街でのナンバ待ちは、それまでに経験したどんな遊びより、私をドキドキさせた。2カ月前に…

女という生き物は生理前の時期にセックスしたくなるという

職場の女の子を居酒屋に誘い、2人きりでしっぽりやっていた。彼女A子は今春入社したばかりの新人で、まだ初々しく、実にかわいい。当然、オレは口説こうとしていた。が、そう簡単にはいかず、攻めあぐねていたところ、「私、お手洗い行ってきていいですか…

男でも想像妊娠・原因は潜在的なホモセクシャルだった

想像妊娠は難しい病気だ。本人が理解するまで説明を繰り返すしかない。老婆はなかなか納得しなかった。ホルモンバランスの歪みを解説し、胎内のレントゲン写真を見せても、間違いなく腹の中に子供の感触があると言って譲らない。長期戦を覚悟し始めたある日…

中折れは毎日のオナニーが原因になるのか

花粉暴れる春は、元々慢性鼻炎を患っている俺にとって最悪の季節だ。抗生物質を飲んでいるおかげでだいぶ改善されたものの、ただでさえ勃起力は弱い俺の場合、薬の副作用なのか、さらに萎縮してしまうから困りものだ。去年のこの時期がそうだった。女と会っ…