出会い口説きALLOK

デキル男のためのライフスタイルマガジンです。裏モノJAPAN監修の出会いや口説きに体当たりで挑戦したブログです。

出会う方法・出会いの場

相合い傘で恋は芽生える?傘に入りませんかとナンパしてみた

相合い日傘である。そもそも相合い傘というものは、ケーキ屋の軒下で雨止みを待つ女性に「良ければどうぞ」と傘を差し出すところから始まり、「すみません、助かりました」「ぃぇぃぇ」「お礼に今度お茶でも」「そんなそんな」「でもこのままじや…」「あ、じ…

市民団体に参加すれば女と出会え結婚相手も見つかるかも

40代の男性です。ルックスは並以下で、女性から気色悪がられて、30代まで童貞でした。そんな自分に転機が訪れたわのは、両親がすすめる市民団体の運動員になったのがきっかけでした。母が共産党の支持者で、両親は市民運動を通じて知り合い結婚したそぅです…

一人でカラオケやってる女の子をナンパしてみた

ヒトカラが大流行らしい。揚げ物じゃない。「ひとりカラオケ」のことである。平日の昼間や会社帰りにふらっとカラオケ店に入り、1人熱唱する連中が激増中なのだ。全国的な規模で。 むろん、そんなネクラなムーブメントを裏モノが取り上げるからには相応の理…

プロナンパ師直伝・成功するの声のかけ方と服装

ナンパ師が伝授する最初の声のかけ方、そして安心感を与える服装とファッションはどんな感じが良いのか。美人やイイ女の方がナンパの成功率が高いというのは本当なのか。女に連帯感を感じさせ安心感に変わる会話はどう持って行ったらよいのか。 『アイドルの…

すぐに入れて人妻がこんなに多いバイトはこれだ

日本年金機構は、データベースの確認業務を民間企業に委託している。タウンワークなどの求人誌を見れば「年金情報の照合のお仕事です」「官公庁の記録を整理するお仕事です」「キーボードが叩ければ初心者でもOK」などのコピーで頻繁に募集が出ている。実…

モテるために女性専用・悩み相談サイトの管理人になってみた

オレは「女性専用・悩み相談サイト」の管理人心が開けば足も開く携帯からインターネットにアクセスし、「悩み」「女性」とキーワードを打ち込めば、ある特定ジャンルのサイトが数多くヒットする。女性を対象とした悩み相談サイトである。 「恋愛の悩み」に始…

夜行列車ナンパで帰省OL女子大生と出会う

夜行列車ムーンライト九州だけじゃない!東京発『ながら号』で帰省ギャルを狙え『ムーンライト九州』ナンパには驚いた。夜行列車の旅情に便乗して、乗客のお姉ちゃんをナンパ。何を隠そうこのオレも、まったく同じ遊びにハマっていたのだ。 ただし、主戦場は…

お見合いパーティーから一人で出てくる女性はナンパ出来るのでは

俺はナンパが好きでタマらないのに、成功率はダルビッシュの防御率にさえ及ばない。路上で丸半日を費やしてもポウズだらけだ。理由はわかっている。身長185センチの威圧感バリバリな巨体、貧しいトークカ。それらのハンデが、S極とN極の反発現象のよう…

キャッチセールスやスカウトマンの口説きのテク

オネ一チャンたちで街が彩られてゆく春。ナンパという視点で見れば、オイシイ季節であることは間違いないが、一方、まったく免疫力のない彼女らにとっては、この先様ざまな都会の洗礼を受けていかねばならないのもまた事実。街を歩けば当然のように声をかけ…

隠れた出会いのナンパスポットお見合いパブでOK女を狙え

さて問題です。今、もっとも素人のオネーチャンを引っかけやすい場所といえば何でしょう?テレクラ?終わってるって。出会い系サイトってのはイイ線だけど、それもイマイチ。答は…お見合いパブ、通称、お見パブ・です。 何じゃそりゃ。まだやってんのかそん…

オーストラリアでのワーホリのモテモテバラ色生活

イチかバチかでオーストラリアへGOオレは世の中の厳しさをイヤというほど味あわされていた。大学時代の4年間、遊びに遊んだツケが重くのしかかり、就職活動を惨敗。小さな会社の内定ひとつもらえず、気が付けば卒業の時期を迎えていたのだ。そんなドン詰まり…

美女とのエッチより地味で真面目な女が豹変する方が興奮するという事実

地味女の巣窟といえばお見合いパーティだ。8割が地味なうえ、それぞれ出会いを求めているのだからこれほど今回のテーマにあった場もない。 平日の午後7時、大卒者限定パーティの会場には20人ほどの女性が集まっていた。すぐさまターゲットの選別に入る。ほ…

マスターが恋に悩む女を男性客にパスしてくれるとってもありがたいバー

女性とお近づきになる古典的なやり口として〈恋愛の相談相手になる〉といつものがある。女の心理とは不思議なもので、恋愛絡みの問題が生じた途端、心にスキを作る。そこを優しくつつき、相手に信頼と親しみを抱かせる。間違ってない。大いに試す価値ありだ…

シングルマザーの母子寮でヤリモクでナンパする悪い男

各地に、『母子寮』と呼ばれる施設がある。生活が立ち行かなくなった貧乏シングルマザーたちが、役所の福祉課に勧められて入所する住宅だ。オレはここ最近、そこに暮らす母親たちを狙って路上ナンパを繰り返してきた。そう、彼女らはすぐにヤラせる「鉄板女…

モモカフェとキラリ同じ出会いカフェでも客層は全然違う

「モモカフェ」と「キラリ」はどちらも東京にある出会いカフェの名称だが、両者にはひとつ、決定的な違いがある。料金設定だ。 システムの細かい説明は省くが、入店からトーク(しゃべり放題)を経て女を連れ出すまでの料金を比較すると、・キラリ・4200…

ドラマのような運命の出会いを演出してやれば恋は生まれるのか

テレビの恋愛ドラマが、視聴率番組の常連に名を連ねるようになってはや久しい。世の女どもは2人の恋の行く末に熱狂、これは何を意味しているのか。その答を探るため、まずは先日テレビの深夜番組で自らの恋愛観をのたまっていた素人女たちのこのセリフに耳を…

素人女性の写真モデルを募集しヌード撮影からセックス

素人女性の写真モデルを募集し、ポートレイトからヌード撮影、最終的にセックスまで持ち込む―特に目新しい手法でもなく、成功率もさほど高いとは思えないこのナンパ術;皆さんは何を今さらと思うかもしれないが、この方法を使い、過去3年間で150人以上の女性…

相手をホメまくるナンパの基本法

しがないライター業で細々と生計をたてている「冴えないクン」のオレにも、唯一胸を張って自慢できることがある。実はオレ、今年だけで24人の女性と対価も払わずに性交渉を結んだ。ルックスも平均以下、金も無ければ車も無いオレが、それだけの人数のナンパ…

104の番号案内嬢とナンパから結婚しました

皆さん、こんにちは。実はこの度、恥ずかしながら結婚することになりました。エ?そんなノロケ話は犬に食わせてしまえ?イヤ、そう言わずへ少しだけお付き合いください。ボクが妻・祐子と知り合ったのは、はじまりは1本の電話でした…。といっても、テレクラ…

団地妻の熟女ママさんバレーチームのパーティーに参加した

3年前の夏。しがないフリーター生活を送っていたオレは友人に勧められたテレクラにハマリ、その日もバイトをサボり昼過ぎからコールをキメこんでいた。1時間ほど援交女からの電話が続きへキエキしていたところに祐子という主婦からコールが入った。「ねぇ…

人妻だけでなく女教師も対象・PTA不倫の実態

「PTA」と聞いて皆さんは何を連想するだろうか。父母の代表が学校内の諸一虹争を手伝ったり、教育問題について語りあう。小中学校に通う子供を持たない人にはピンと来ないかもしれないが、簡単に言ってしまえばそんなところだ。 イメージとしては、かなり…

社会人がサークルを作って女子大生と近づく

社会人になり早5年。少しはモテるかもと思って選んだ流通業界だが、現実は暗い倉庫で商品管理を続ける毎日だ。 くそ-、こんなはずじゃなかったのに…。その春の朝もうつむき加減で出社していると、会社の最寄り駅周辺に、いつもは見かけないサーファー風ニ…

モテたいために悩み相談にのって宗教を作った僕

女をパクパク食いまくりたい。これは男なら誰もかんがえるであろう。 が、当然ながらその権利を有するのは限られた者だけ。ジャニーズ顔、スポーツ選手、金持ち。う~ナメんな、ウンコ野郎ー 高校時代までのボクはそんな怨念に取りつかれながら生きていた。…

熟女たちの憩いのカラオケ・昼オケ店長の美味しい日々

いま現在、私は客層の9割が女性、しかも平均年齢が60代半ばというカラオケ屋の店長に収まり、毎日のように老女たちを喰いまくっている。ときには金品まで貢いでもらうほどの成上がりぶりである。まったく人生とはわからないものだ。2カ月間、閑古鳥状態。店…

自動車教習所は男女の出会いにはうってつけの場所

自動車教習所は学校と同じ。お互い通っていれば連帯意識も芽生える。カリキュラムが同じなら、共通の話題にも事欠かない。まさにナンパにうってつけの場所と言えるのではないか。作戦としては、教習所を探してる人を装い 「ここの教習所ってどう?」とか「実…

紳士やあしながおじさんを見つけられるカジュアルなパパ活!?出会いカフェの最新系

大阪にまた新たな出会いスポットが登場したらしい。その名もコンビニ喫茶T。 知人の話では「かわいい素人の女のコが大勢おって、どんどん声をかけてくる」とかで、新しいモン好きのオレには聞き捨てならん話だが、けどそれってまんまトーク喫茶とちゃうの。…

ビジュアル系のバンドマンになれば誰でもモテモテ伝説の真偽

無邪気な少年時代、勉学に明け暮れた青春の日々、そして編集者としての年月。辛く悲しい出来事も数あれど、周囲の人々の助けにより大過なく過ごせたことを思えば、これはこれで満足すべき人生前半戦だったといえよう。ならば、心の中にくすぶり続けるこの寂…

外国人バックパッカー向けの激安下宿ドミトリーには日本人女性との意外な出会いが

ボクが3年間に及ぶカナダ留学から帰したのが昨年12月。いい歳こいて実家暮らしもナンだと考えていたところ、『T』という外人向けのフリーペーパーでこんな広告を見つけた。〈ドミトリー入居者求む〉ドミトリーとは、就労目的の滞在者やバックパッカーが利…

祭りは出会いの場・ただしヤリモクが多い

昨夏、私はある神話を巡る旅に出ている。ねぶた祭りの夜はヤリ放題。 その、あまりに語られることの多い噂の確認を目的とした、短くも暑い旅の模様は、詳細にリポートさせていただいた。東北の性宴。それは紛れもない事実であったと同時に、いくばくかの粉飾…

吉本の芸人になれば売れてなくても女にモテる!?

オレは吉本興業名古屋事務所の新人タレントオーディションに合格した。別にダウンタウンを抜いてやろうとか、第二の明石家さんまになりたいなどと大それたことを考えたわけじゃない。吉本の芸人になれば女にモテる。ただそう思っただけだ。果たして、この狙…