出会い口説きALLOK

デキル男のためのライフスタイルマガジンです。裏モノJAPAN監修の出会いや口説きに体当たりで挑戦したブログです。

恋愛感情を持った同級生の娘に酔った勢いで告白し晴れて付き合う

俺は早希に惚れている。めっちゃ惚れている。寒空の下、早希の笑顔を見たときに自分の気持ちがはっきりとわかった。ドキドキソワソワしながら、繁華街へと歩き出す。可愛いなぁ。この間の帰り道みたいにくっついて歩きたいなぁ。情けないことに、まるで童貞…

ゲイでもレズでもないミックスバーは酔っぱらい多くナンパしやすい

ゲイの街として有名な新宿2丁目に、『ミックスバー』と呼ばれる店が増えた。ゲイやレズじゃないノン気の客でも、観光気分で2丁目の雰囲気が楽しめるお店で、驚くような美人客がいたりする。しかも彼女たち、ゲイ街だから危険な男がいないと油断し、深夜2…

露出狂に目覚めてしまった男の人生

性器などを露出することで性的興奮を感じる露出狂が目覚めてしまった男はどうしてそのような性癖が芽生えてしまったのだろうか?またその後の人生はどうなったのだろうか? 露出狂と聞いてみなさんがどんな男を想像するかは知りませんが、もしやこれぞ典型的…

痴漢が多い電車・商業施設・プールはどこか

チカン注意電車 ①埼京線 赤羽~新宿 痴漢電車として悪名高い埼京線。数年前に車内の監視カメラが設置され、痴漢の数はだいぶ減りましたが、それでもやっぱりほかと比べると断トツで多いと感じます。新宿19時2分発の下りが痴漢電車として有名になりすぎてし…

冬の恋愛・出会いを求めて日帰りスキーツアーへ

スキースノボー場の男女はゴーグルやウェアのおかげで実際よりも魅力的に見えるというゲレンデマジック。平地ではなかなかモテない人間もゲレンデでなら恋人ができちゃうのでは?というわけで、出会いパーティ業者の日帰りスキーツアーに行ってみた。 冬の恋…

出会い系で惚れた女は肉体関係ありデート商法だった

出会い系でデート、ホテルと恋人気分を味わえると思った女は商品を売りつけるセールスレディだった。ヤリ逃げを試みるも険悪な雰囲気になり結局は女の方が一枚上手だった。肉体関係ありのデート商法の手口とは。 定職を持たない者にとって、今の日本は何とも…

結婚相談所の成婚率、男女比、会員数はアテになるのか

オーネット、ツヴァイ、サンマリエ、ノッツェ大手の結婚相談所の成婚率、男女比、会員数はアテになるのか。結婚相談が主催のねるとん方式のパーティや出会い保証制度は出会えるのか、実際に入会してみて確かめてみました。 出会い系サイトで手軽な出会いがも…

お悩み掲示板ミクルの不倫相談で叩かれまくってる人妻に優しい手をさしのべて口説く

趣味や恋愛話を語りあう巨大掲示板『ミクル』の中に、不倫についてのスレッドが膨大にある。オレはここで悩み相談をしている女をターゲットにしている。狙うはいわゆるスレ主だ。それも掲示板上でコテンパンに叩かれてる女が望ましい。たとえばこんなスレ主…

埼玉県の春日部のテレクラにラーメン食いたさにワリキリをやってる女性が

梅雨明け間近のどんよりした天気のもと、埼玉県東部の春日部市にやってきた。クレヨンしんちゃんの舞台としても有名な街だが、この地のテレクラにアニメキャラのように愛くるしい女が現れることはたぶんない。ふう〜っとひとつため息をついてから、駅からほ…

時代の波に押されて確実に厳しさを増している千葉のテレクラ

千葉駅周辺に2軒あったテレクラのひとつが、いつの間にか閉店したらしい。そんな話を聞きつけ、現地にやってきた。いつなんどき残りの1軒もつぶれてしまうかわからない、だったら今のうちに、と思い立ったからだ。あいかわらず駅前には、10年前で時間が止…

結婚して10数年旦那とはセックスレスと勝手に彼女のストーリーを想像してしまう

近所に住んでいるという夏目三久アナ似の美女が、この1週間に3回も俺に声をかけてきた。知り合いでもない彼女が、なんでこの俺に話しかけたのか? 偶然にしてはちょっと多い頻度だし、美人に話しかけられるのは嬉しいが、どこか腑に落ちない。そもそも、こ…

蒲田のテレクラで出会った人妻は元シャブ中の現役ワリキリ嬢だった

うだるような猛暑日に、東京の下町エリア、新小岩にやってきた。この町に足を踏み入れたのは一昨年の年越しテレクラ以来だが、駅前の様子は相も変わらずガラが悪い。道端にツバを吐きながら歩くオッサンの多さは都内随一だろう。目的のテレクラ店へ向かって…

出会いがスムーズすぎ~保険の勧誘か!?

最初のメールで「ありがとう」。今度もまた「ありがとう」。何に感謝してるのやら。ちょうど別の女性とのやりとりで忙しくて2日ほど返信ができずにいたところ、向こうから突然こんなメッセージが届いた。〈まだお仕事だったの?大変ですね?1人で残業です…

大阪のテレクラで出会った主婦は幼児プレイが好きな変態さんだった

今回は関東を離れ、大阪で格付けを行うことにした。俺が二代目委員長を継いでからは初めての訪問だ。 ミナミの中心地、なんばの町中を歩けば、東京ではあまり見かけることのない風景が飛び込んでくる。私服がサーカスの座長みたいなおばちゃん。自販機の前で…

埼玉の大宮のテレクラで出会った40目前のワリキリ希望の中年女

埼玉県大宮市は、同県の商業エリアでは中心的な存在だ。当然、フーゾク産業も活発で、駅周辺にはキャバクラやピンサロ、箱ヘル、ラブホテルなどが建ち並び、通りを歩く連中も相応にガラが悪い。繁華街の一角にあるテレクラへ向かう最中も、やたらと道にツバ…

ブスは警戒心が強いのでオチにくいのか褒めればオトせるのかどっちだ

男は美人が好きだ。合コンでも自然とカワイイ子を狙ってしまう。一番人気は敷居が高そうなので遠慮するとしても、せめて二番目の子を落とそうと躍起になる。しかしたいていの場合はあえなく撃沈し、帰り際ブツブツつぶやくことに。 (ちえっ、あっちのブサイ…

婚活パーティで出会った美女を自宅に連れ込むも指一本触れることなくお開き

なんと今月は奇跡が起きてしまった。この連載史上初の、どん底からの一転、夢のようなV字回復だ。 担当サトウ氏や読者のみなさんの蔑みにこの数年耐え抜いたオレが、ついにある地平へたどりついたのである!11月の末、唐突にラインをくれたのは、オグだった…

風俗産業が盛んな街のテレクラは地雷女が多いが横浜はどうだろうか。

横浜といえば一般的にハイソなイメージが漂うが、その実、フーゾク産業が盛んだったり、日本を代表するドヤ街があったりとダークな一面も持ち合わせている。経験則から言って、そういった街のテレクラでは、パンチの効いた女と遭遇する率がかなり高いのだが…

初めてのクラブナンパでも音がうるさすぎてトークカが発揮できない

先々月、先月と果敢にアプローチを続け挿入まであと1歩まで追い詰めたのに、洋子は夏休みという理由で田舎に帰ってしまった。なんと自分勝手な奴だ。しかし、これは逆に貴重な時間と金を他のことに費やせるチャンスでもある。そこで思い付いたのが、クラブナ…

中学校時代の同級生から急に会いたいと連絡が

アマゾンの創業者の本を読んでいて、重要な記述を見つけた。この金持ちのオッサンですら、恋人を作るためには出会いの数を増やさねばならないと、社交ダンスに通っていたというのだ。オレのような庶民なら、なおさらのことだ。もうすぐ春。今よりもっともっ…

休日出勤のショップ店員はストレスでナンパについてくるのでは

どこに行ってもみな楽しそうな顔をしている。だから、お店で働くお姉さんたちは思う。「周りはあんなに浮かれて遊んでるのに、私たちだけ仕事か…」心のこもったラブレターは、その不満をなだめるのではないか。というわけで、今回はゴールデンウイーク中の色…

高級デートクラブで働く女性の気まずいラブホテルでの他の客との鉢合わせ

ママから客の情報を仕入れると、2人は薬品会社に勤める30代後半のサラリーマンらしい。ママが言うには、薬品業界はこの不景気のなかでも比較的元気な業界だとかで、服装を見ても金回りは悪くなさそうな感じ。 となれば問題は少しでも好きなタイプに近い方…

知人の娘の結婚式で新婦よりかわいいの同級生と出会う

ヨガのクラスに通いだして10カ月、ついにKEIKO先生を落とすことに成功した。 スタジオへの出資話の一件で、マインド的にはもう一つすっきりしない達成だったが、柔らかい肉体を駆使した神がかったテクニックの前に、肉体的には目くるめく気持ちいい射精だっ…

ヒットした映画の聖地で地元の女の子をナンパしてみた

遅ればせながら、大ヒット中の映画『君の名は。』を見た。「感動した」「泣いた」「意外とそうでもなかった」など、いろんな評判を聞いていたが、オレの感想はたった一つだけである。飛騨の女は東京の男と恋をしたがってるってことか!アニメだってことはわ…

婚活プロフカードの職業をAV男優、趣味セフレ探しレイプごっこと書いても連勝する男

いよいよ秋の到来です。道行くスカート女子のパンストを眺めるのが大好きな私も、これだけ寒いと外出するのが億劫になってしまいます。芸がないのはわかっていても、結局、部屋でネットのエロ動画を観る時間だけが増えていく…。ルーチンと化したオナニーに、…

下ネタがやたらエスカレートしてきた看護婦

自分からサイトの掲示板に書き込んでみた。『こんばんは。誰かよかったらメールしない?』 食い付いてきたのは、36才の看護婦である。『よかったら話そ!』名前はユミ。プロフに写メは載せてない。しかしまあ、イケメンってのはあんな単純な文章でも、こうし…

取引先の担当がグラビアアイドル並みの抜群なスタイルを持つ独身女性だった

日常生活で俺と接点があった6人の女性を同時に追いかける『夏のヤルノートダービー』がスタートした。 気がつけばもう9月。あっという間に夏が終わってしまう。お盆休みもあるし、実質的に活動できる日も少ない。6人もいるんだから数うちゃヤレるだろうと…

海外に語学留学経験のある女の子はセフレに抵抗が少ない

アクセサリー屋さんを街中でよく見かけるが、小ぎれいな美人店員さんが多いように思う。女性客だけを相手にしてるのはもったいない話だ。手紙の力でお近づきになってみよう。 週末の夕方、待ち合わせの改札前に現れたのは、1番の色っぽい店員さんだった。「…

逆ナンする女に生で見せたい露出狂カップル・いろんな女がいるものだ

新宿駅前で突然オンナに声をかけられました。「あの、今ってお暇ですか?」ギャルっぽい巨乳ちゃんで、小西真奈美似の可愛らしいお顔です。ですがおいそれと応じるわけにはいきません。こんなのはデート商法とかなんちゃら勧誘に決まっているわけで。「ちょ…

JC(女子中学生)JK(女子高生)が援助交際!?のお店の噂の真相は

※この記事は雑誌裏モノJAPAN 2016年2月号 (2015年12月24日発売) の記事です。当時のものとして読み物としてお読みください。 以前『JK本番ルームに集う狂った面々』という記事を掲載した。東京新宿の、売春が常態化したJKコミュ(個室でお話する形態の店…