出会い口説きALLOK

デキル男のためのライフスタイルマガジンです。裏モノJAPAN監修の出会いや口説きに体当たりで挑戦したブログです。

亭主が近所の奥さんと不倫している人妻が学生ホストとアバンチュール

遊びの原点は好奇心である。好奇心の強い人間ほど遊びに熱中し、必然的に生命力も強くなる。大学を卒業するまで異性を知らなかった僕は、好奇心は多少持ち合わせていたのだが、いかんせん度胸がなく、異性の前では体を固くさせるばかりの青年でしかなかった…

職場でいつも怒鳴られている地味なバイト嬢に手紙を渡せばコロリと落ちる

特集で中年オッサンに向けたセフレの作り方がこれでもかと紹介されていたが、そのうちの一つにこういう記事があった。『職場でいつも怒鳴られている地味なバイト嬢に手紙を渡せばコロリと落ちる』 厳しい職場環境に加え、地味なルックスゆえに出会いもない日…

お子さんが4人全員父親が違う壮絶な人生

今回の舞台は千葉県千葉市だ。現在大改装中の千葉駅を降り立つと、そこにはまだ90年代の風景が残っていた。襟足の長いギャル男がルーズソックスを履いた女子高生とダベっているそばで、くわえタバコで堂々と歩くサラリーマン。どれも都心では見られなくなっ…

エッチな会話にアポはなし

アタシのきついよ 「エッチな会話にアポはなし」 俺が作ったテレクラの原則のひとうだ。それ系の話をする女は男の性欲をからかっているだけで会う気はない。俺の経験では97%がそう。残り3%が援交ババアである 「ねえ、男ってどうしてテレクラに来るの?」 …

ナンパのトーク会話術・ラブホテルの誘い方

女の心をとらえるのに同調、理解の作業は欠かせない。あと、用心すべきは、真剣に相談に乗りすぎて、単なるいい人になってしまう危険性である。ナンパで盛り上がるトーク会話術とラブホテルへの誘い方、口説き方はどんな感じがベストでしょうか。 最初に、酒…

「オナニー経験なし」「今は彼氏いないよ」薄々気づいている女のウソを徹底的に看破

この世の中、人間関係を円滑にするためには多少のウソは許されることになっている。真実をロにすることで争いが起こるくらいなら、下手なウソをついたほうがマシ。身近な例では、上司に対するおべんちゃらなどもその一種だろう。これウソをつかれた側も、そ…

セックスレス夫婦がマンネリ解消に生見せカップル喫茶へ

妻(29才) と結婚したのは今から3 年前の春のこと。5 年間の長き交際を経て、ようやく漕ぎ着けたゴ—ルインだった。いかにも幸せな新婚生活を想像されては困る。スタ—卜直後から私はある深刻な問題に頭を抱えていた。他でもない、セックスだ。愛するヨメとはい…

一人でカラオケやってる女の子をナンパしてみた

ヒトカラが大流行らしい。揚げ物じゃない。「ひとりカラオケ」のことである。平日の昼間や会社帰りにふらっとカラオケ店に入り、1人熱唱する連中が激増中なのだ。全国的な規模で。 むろん、そんなネクラなムーブメントを裏モノが取り上げるからには相応の理…

性同一障害がまだ認知されていなかった頃からトランスジェンダーだった

クリスマスイヴの夜、都内の下町でオレは産声をあげた。「こりや、美人になるなぁ。洋服を買ってあげねえと」東北から上京してきた祖父と祖母は病院で涙ぐみが母親は人生最高の幸せだったと振り返る。初孫が娘まさに目に入れても痛くなかったのだろう。しか…

なぜホストはあんなにモテるのか、体験入店して確かめる

男なら、誰しも一度は不思議に思ったことがあるはずだ。なぜ、ホストはあんなにモテるのだろうかと。ナルシストの極致のょぅな髪型、下品なス—ツ、脳タリンな会話。ルックスだってまったく普通だし、それこそ、そこらを歩くニーチャンとなんら変わらない。な…

フリータ—対象の就職斡旋イベントで将来不安娘をナンパする

オレは東京ド—ムシティ内のブリズムホ—ルを訪れた。本日開かれるフリーターズスクエアに参加するためだ。そもそもオレがこの催しを知ったのはーカ月前。地下鉄車内の釣り広告を見たのがきっかけだった。文面を読めば、フリータ—を対象とした、就職斡旋のイベ…

フリータ—対象の就職斡旋イベントで将来不安娘をナンパする

オレは東京ド—ムシティ内のブリズムホ—ルを訪れた。本日開かれるフリーターズスクエアに参加するためだ。そもそもオレがこの催しを知ったのはーカ月前。地下鉄車内の釣り広告を見たのがきっかけだった。文面を読めば、フリータ—を対象とした、就職斡旋のイベ…

ほとんど詐欺・中年男性をハメる世にも恐ろしい結婚相談所の実態

女が行き遅れの中年男性をハメる結婚詐欺。結婚というエサをぶら下げれば、男をダマす世にも恐ろしい結婚相談所の実態を、明らかにしよう。 結婚詐欺。といえば、色男が女をダマし金を引っ張るのが、よくある構図だろう。が、最近では、逆のケースも珍しくな…

出会い系でキスの相手を募集したら恋人に

キスに始まり、射精で終わるセックスの流れのなかで、俺が重視しているのはファーストステップのキスだ。あの、舌と舌がねっちょりと絡み合う行為には、フェラや本番では味わえない独特の淫靡さがある。それがもうタマらないのだ。この意見に共感してくれる…

実の妹を義弟から寝取ってさらに他の男に寝取られようとする変態兄

寝取られ掲示板で出会った本当にあった話である。自分の彼女が他の男とヤッてるところを見学したいという月並みな募集に応じたときのことだ。そのカップルは男女ともに40代で、見た目もごく普通。とりあえずセックス前にビールを飲みながら3人で歓談するこ…

40代が不倫カップルが誕生する最後のチャンス

43の時、はじめて中学の同窓会があって田舎に帰ったんです。私は普通に参加してただけなんですが、後で聞いたら、自分の知らないところで何組か不倫カップルが誕生してたみたいで。それがもう何だか羨ましくてね。で、それからちょうど10年後にまた同じ同窓…

横浜のテレクラのポテンシャル

横浜のテレクラのポテンシャルは計り知れない。かつて市内だけで数十店舗あったという横浜のテレクラだが、いまや残るは横浜駅前に位置する一店舗のみ。街を行き交う人もまばらな平日の昼下がり、店内に足を踏み入れた。入ってすぐに電話が鳴った。「もしも…

中学高校の時に好きでいてくれた女性は今口説いても付き合ってくれるのか?

おれは来年36才になる。といえば、もう結婚し、子供が2人くらいいて、何ならマイホームを所有していてもおかしくない。はるか20年前、中3年の文化祭が間近にせまったある日のことだ。「ねえ、岩戸くんって好きな人とかいるの?」昼休みの教室で、同じ…

エロすぎる出会いカフェ突撃レポート

入店後に登場したのは40代前半とおぼしき女性だ。くたびれた表情と雰囲気からスナックのママ感がにじみ出ている。「僕エッチなことがしたくて来たんですけど、お姉さんはどんな感じですか?」 「うーん、とりあえずお酒飲みたいです」 酒? 本当にスナックに…

中年おっさんも美女と出会いたいならナンパをすべき

中年男性も素敵な女性と出会いたいならナンパをした方が良いと思っている。 中年が成功率を上げるナンパテク、セックスが当たり前かのような展開へ持ち込むにはどうすればよいか。バーや飲み屋での会話のキャッチボールの仕方をお伝えします。 剛速球は投げ…

不倫している女の子はエッチな子が多いのか

女の色気ムンムンのパチンコ屋店員さんに手紙を渡してみた。 メールでのやり取りもスムーズに終え、早速会うことになった。待ち合わせ場所にはスリムで身長が高めの女性が待っていた。たしか4番の女の子だったかな。「どうも、木村さんですよね?」「はい〜…

危ない男には危ない女を!史上最悪のストーカーを撃退した話

ここ数年、ストー力ーによる殺傷事件が頻発している。中でも多いのが、若い女性が元彼に刺し殺されるケースだ。新聞で目にするたび、もしかして私がこうなってたかも、と背筋か寒くなる。 というのも実は私、インターネツトで知り合った男からー年以上執よう…

風俗の面接っぽい場面に出くわした

お昼の池袋北口で、「お疲れっすう〜!」と馬鹿デカイ声が聞こえてきた。何ごとかと声の方向を向くと、いました、異様なカップルが。男はワイルドなイケメン。30才くらいだろうか。「エグザイルでバックダンサーやってるよ」なんて言われてもうっかり信じ…

出会い系の返信が来るファーストメールの書き方内容

ネットナンパ独自の方法を編み出した男の出会い系の返信が来るファーストメールの書き方と内容を例題と例文を使い伝授します。書き方のテクニックを知ることで女の子からの返信率が高まります。出会い系でモテるために重要なことはプロフィールと最初の一文…

プロナンパ師直伝・成功するの声のかけ方と服装

ナンパ師が伝授する最初の声のかけ方、そして安心感を与える服装とファッションはどんな感じが良いのか。美人やイイ女の方がナンパの成功率が高いというのは本当なのか。女に連帯感を感じさせ安心感に変わる会話はどう持って行ったらよいのか。 『アイドルの…

ナンパされやすい女性より声かけにくい美人の方が反応がいい説を体当たり実験

ハイレベルな美人だけを選んでナンパするこの企画。前回は銀座で粘りに粘り、カラオケボックスでのオナ見せまで持ち込むことができたが、2度目のチャレンジはどうなるだろう。東京随一のお洒落エリア、表参道と恵比寿で再トライした。●「あの、タイプだった…

テレホンセックスの相手がわかったのでこっそり会いに行く

マンションに向かうと、ベンツは所定の位置に停まったままだった。まだ学校には行っていないようだ。ところが午後になっても夕方になっても、車の動く気配はなし。さては徒歩で外出したか?いや、昨日の管理人の様子からして、アンズは常に車を使っているは…

乱交パーティーにいたバイセクシャルだから女ともセックスする女子大生

『乱交パーティに潜入!』昔、こんなタイトルの原稿を書いたことがある。まだ乱交パーティが珍しかった十数年前のことだ。訪れた都内某シティホテルのスイートルームは薄暗く、中で数十人の男女があふれていた。あちらこちらからあえぎ声が聞こえてくる。小…

すぐに入れて人妻がこんなに多いバイトはこれだ

日本年金機構は、データベースの確認業務を民間企業に委託している。タウンワークなどの求人誌を見れば「年金情報の照合のお仕事です」「官公庁の記録を整理するお仕事です」「キーボードが叩ければ初心者でもOK」などのコピーで頻繁に募集が出ている。実…

年齢ちょい高めでマジメな人妻は欲求不満のかたまりです

ミクシイは一時の勢いを失ったように見えるが、既婚者専用コミュニティは今も活発に動いている。特に『既婚者限定ご近所で友達作り』はメンバー1万人越えのマンモスグループで、コメント欄はいつも大量の書き込みで盛り上がっている。 既婚者オフ会も頻繁に…